木工2

overgrown tree on meadow with blossoming flowersフルーチェ百姓日誌

森林を整備してそこから搬出される木材を使って木工品を作ります

心材はテーブルなどの材料にするため厚く挽き、辺材は木工品に使うため薄く挽きます

テーブルなどの材料は倉庫に入れ、さらに乾燥させます

辺材は木工所に運び、かんな掛けします

今回はカッティングボードにするため、カッティングボードの寸法に切り、糸鋸で切っていきます

さらにルーターで周りを滑らかにしていきます

このように山から木を伐りだし、チェンソーで製材し、加工し商品にする林業の6次産業化を目指します

コメント

タイトルとURLをコピーしました