新月伐採5

フルーチェ百姓日誌

昨年の11月15日の新月伐採をした木をチェンソーで製材する作業をしました

元口を切り直し、周りの草などを掃除します

ある程度の長さに切り、治具を乗せます

チェンソーで切るときれいな木目が現れます

さらに製材していきます

きれいに板が挽けました

皮の部分はいらないのでむけるところだけむいて軽トラまで手で運びます

板を軽トラに積み込みます。その作業を繰り返します

一本終わったら隣の木を同じように製材していきます

治具を乗せチェンソーで製材していきます

元口の製材が完了しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました