新月伐採2

フルーチェ百姓日誌

昨年の11月15日新月伐採し自然乾燥させた木をチェンソーで製材しました

先日製材した隣の木の元玉を製材します

4mに玉切りしてアルミブリッチを設置してチェンソーミルを使って製材していきます

製材してみると腐れが入っています
通常だと木材としては用途がなく捨てられてしまいますが
木工品としてはそれがあじになることがあるので木工品用の板にします

腐れが入った部分が多いのでこの丸太はすべて木工品用の板にします

全ては利用することは出来ませんが、木工品用の板にすれば、腐れの部分も含め利用価値があります

最後は耳だけ山に放置しますが薄くなっているので分解が早く、土になるのも早いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました