折りたたみデスク

フルーチェ百姓日誌

森林を整備してそこから搬出される木材をチェンソーで製材し木工品に加工しています
折りたたみデスクを作成しました

チェンソーで製材した板をスライド丸鋸である程度の大きさに切っていきます

板の耳を丸鋸で切っていきます

かんな盤で厚さをそろえていきます

脚は板を卓上丸鋸とバンドソーを使って寸法の長さと太さに切っていきます

さらに長さと厚さをかんな盤とスライド丸鋸で揃えます

材料がすべて揃いました

脚と補強版の面取りをします

天板はルーターで面取りした後、サンダーで磨いていきます

折りたためるようにビスを付ける位置に木工ドリルで穴を開けていきます

補強板はビスケットで接合していきます

脚を組み立てていきます

天板を留める補強板をビスケットで接合し乾燥させます

こんな感じに出来上がりました

コメント

タイトルとURLをコピーしました