家庭菜園

フルーチェ百姓日誌

夏野菜のためまきなどをしました

先日植えたネギの隣に管理機で畝を立てます

一番端にパセリの種を筋時まきします

その隣の大豆の種をまきます

その隣のオクラの種をまきます
その隣に大豆、オクラ、大豆、オクラの順でまいていきます
大豆の根には、根粒と呼ばれる器官で、数ミリの粒のようなものがくっついています。
この中に根粒菌(バクテリアの一種)という土壌微生物が住んでいます。
根粒菌は大気中の窒素をアンモニアに変換し(窒素固定といいます)、植物の生育に欠かせない窒素を大豆に供給する働きをしています。
根粒菌の窒素をオクラにも供給させるため、交互に種まきしてみます

これで様子を見ます

コメント

タイトルとURLをコピーしました