吊り扉2

フルーチェ百姓日誌

foresters’livingの拠点の古民家のカフェにする予定のトイレの吊り扉の作成をしました

先日張り合わせた新月伐採してチェンソーで製材したはぎ板です

ランダムサンダーで磨いていきます

磨いたものを工房まで移動しました

はぎ板の上の部分の直角を出すためにさしがねで測って線を引いていきます

線の部分を治具を当て切っていきます

下の部分も同様に切っていきます

吊り扉を付ける穴をドリルで開けていきます

吊り扉のレールを付けるために位置を決め、水平を見ます

レールを留めるビスを打ち付ける柱を取り付けます

レールをビスで打ち付けて吊り扉を設置してみます

少し調整が必要のようです
今日の作業はここまでです

コメント

タイトルとURLをコピーしました