半身萎凋病4

フルーチェ百姓日誌

また、ナスが半身萎凋病になりました

発生しやすい条件は
・土壌湿度は湿潤状態で発病しやすい。
・根が傷むと発病が助長される。
・地温22~26℃のときに発生しやすく、18℃以下の低温、30℃以上の高温では発病しにくい。
とされています
最近雨ばかりで湿潤状態、黒マルチをしているため地温も発生しやすい温度になっているのでしょう
また、老化苗にしてしまったため根が傷んでしまったのでしょう
3つの条件が揃って、接ぎ木苗なのに、半身萎凋病になってしまったのかもしれません

しかも、さらに怪しい苗が4~5苗見つかりました
どうなってしまうのか心配です

コメント

タイトルとURLをコピーしました