ロケットストーブ17

フルーチェ百姓日誌

foresters’livingの拠点の古民家のカフェにする予定の土間にロケットストーブを作成しています
材料が揃い、制作に取りかかります

ドラム缶が入るよう印を付け、米麦貯蔵器の蓋を開けてみます

中はこのような状態です

中のものを取り出します

ドラム缶を切っていきます。まず、ジグソーの刃が入るようにドリルで穴を開けます

なるたけ真っ直ぐジグソーで切ってきます

切ったドラム缶には少し廃油が残っていたので燃やして中をきれいにしました

米麦貯蔵器の蓋を切っていきます

ドラム缶が入る大きさに切れました

試しにドラム缶を入れてみます
きれいに入りました

今度は土台の大谷石を積んでいきます
ロケットストーブの火が見えるように2段積むことにしました

実際に置いてイメージしてみます
いい感じです

コメント

タイトルとURLをコピーしました