フォレスターズLabo7

フルーチェ百姓日誌

第7回目のフォレスターズLaboが行われました

今回はワイヤロープのアイスプライス加工です

まず作りたい長さにワイヤーロープを切ってきます

ストランドと呼ばれるワイヤーの6本あるうちの1本づつほどいていきます

ほどいたものをワイヤーロープに編み込んでいきます

今回は「巻き差し」という技法でワイヤーを編んでいきます

スパイキというワイヤー差し込んでいく道具を使い、ストランドを編み込んでいきます

本差しを3回行い、今度は半差しといってストライドの芯を切ってさらに2回編み込んでいきます

いらなくなった素線などはクリッパーと呼ばれるもので切っていきます

編み終わったら、ハンマーでたたいて整形します

このようにしてアイスプライズ加工ができました

反対側のアイはフレミッシュ加工という方法でアイを作っていきます

フレミッシュ加工したら反対同様巻き差しでワイヤーを編み込んでいきます

受講生の皆さんはだんだん編み込み作業になれて早く上手に編み込めるようになりました
こうして第7回目のフォレスターズLaboが終了しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました