ビニールハウスの屋根はり

フルーチェ百姓日誌

研修でビニールハウスの屋根はりをやりました

ビニールハウスに屋根を張るためビニールを広げます

ビニールの両端と中2か所ほどマイカ線に重り(サンダル)をつけ、ハウスの向こうに投げます

反対側にビニールを伸ばしたら屋根の中央とビニールの中央の印を合わせます

中央があったら、妻面にビニペットワイヤーを画像にようにビニペットに差し込んでいきます

妻面にビニペットワイヤーをさし終えたら、側面を同じようにワイヤーで止めます

ワイヤーで止めたら、今度は妻面をビニールとパイプをパッカーで止めます

止めたら余っているビニールを地面に埋めます

つづいて、「かるかん」という側面を開け閉めできる装置にビニールをパッカーで止めます

最後に補強のため側面を画像のような金具を使用してマイカ線で止めれば完成です

コメント

タイトルとURLをコピーしました