バターナッツ

フルーチェ百姓日誌

バターナッツというカボチャを栽培しています
正式名称は「バターナッツ・スクワッシュ」といい
日本カボチャの品種の一つだそうです。熟した実を秋に収穫する「冬カボチャ」に分類されています
ひょうたん型の実は重さが500gから1キログラムで、黄褐色の果皮と汁気のある果肉で、一般のカボチャ同様、甘味とナッツの風味があり、繊維質が少なく、ねっとりした食感に特徴があります。熟すと次第にオレンジ色が深くなり、甘味が増して濃厚な味になります。植物繊維、ビタミンC、マンガン、マグネシウム、カリウムなどの栄養素を含み、ビタミンAとビタミンEは特に豊富であるそうです。『ウィキペディア(Wikipedia)』より

収穫の目安は画像のように、バターナッツの頭がコルク状になることと
バターナッツの表面にツメを立ててみて傷がつかなければよいそうです

こんなにたくさん取れました
カボチャのでんぷんを糖に変える追熟するため、
最低1か月は倉庫に入れて保管します

コメント

タイトルとURLをコピーしました