ナスの収穫

フルーチェ百姓日誌

いよいよ苦労して育てきたナスの収穫が始まりました

5月上旬に苗が来て
しばらく水やりで済ませてしまい
老化苗にしてしまいました

5月24日に黒マルチを張り、苗を植えました
元肥をやらなかったため、苗はだんだん黄色くなってきました

急遽肥料を上げました
何とかナスの色素のアントシアニンが出てきましたが
瀕死の状態です

ナス栽培の先生から盆栽の鉢上げの原理で
老化苗はポット内で根が回りきっているので
新しい根を伸ばすことが出来ずにいるので
一度引きぬき、根にカッターで切り込みを入れ
植えなおしなさいとの教えをいただき、
状態の悪いものを実践してみました

瀕死の状態は続きます
黄色い下葉は落ちました
しかし上の方の葉はいい色になってきました
しかし、元気になってくると
アブラムシが出てきました

液肥を3日に一回あげて何とか命をつなぎ留めました

中には何とか生きながらえているものもいます
今では立派になっています

元気になってきたとたんに虫たちの餌食になりました

防虫剤と殺菌剤をやりました
とてもよくなりましたが一つの苗が「半身いちょう病」になり
抜いて処分しました

そして、とても遅れましたが
収穫することができました
これからどんどん取れ始めます

コメント

タイトルとURLをコピーしました