チェンーンソーミル3

bloom blooming blossom blurフルーチェ百姓日誌

お知り合いの古民家をリノベーションするお手伝いをしています
森林整備をして、そこから搬出される木材を使って、柱や板をチェーンソーミルで製材し使用します
丸太から板を挽きました

まず、足場の良い安定した場所に丸太をおきます

丸太に画像のように水平を出したアルミブリッチを乗せます

それから、ご覧のようなお手製のものを使い、丸太を切る厚さを設定します

厚さを決めたら、アルミブリッチにチェンソーミルを合わせ、丸太を切っていきます

このように切れました。どのくらい平らになっているか確認します

平らに切れています。今度は板にする厚さにチェンソーミルを変更し、丸太を挽きます

挽いたら、また平らに挽けたかを確認します

きれいに平らになっているように見えます。数ミリは曲がっているとは思いますが、何とか使える板が引くことができました

試しに一枚電動かんなでかんな掛けしてみました。とてもきれいな木目が出て、これなら十分に板として活用できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました