ソラマメ

フルーチェ百姓日誌

ソラマメの収穫をしました

ソラマメは冬作物を呼ばれ、秋に種をまき、または植えつけて、翌年の晩春・初夏に収穫する、生育期間が主として冬である作物です
ソラマメ、玉ねぎ、にんにく、麦、アブラナ、エンドウなどがあります
主に10月下旬にしゅし、11月中旬に定植、5~6月上旬にかけて収穫します
収穫したらすぐに栄養価が落ちる、鮮度が大切な野菜です。
莢が下向きになり、光沢が出てきたら収穫できます。
秀・優などの階級があり、L(実入り3粒以上で重さ40㌘以上)・M(実入り2粒以上で重さ30㌘以上)の大きさ、曲がり、キズ、サビ、霜サヤなどの出荷規格があります
なにせ、鮮度が大事ですので収穫し始めたら
早く出荷しなければいけないので
出荷調整が大変です
忙しい毎日が続きます

コメント

タイトルとURLをコピーしました