セルフリノベーションLabo

フルーチェ百姓日誌

第1回目のセルフリノベーションLaboが行われました

最初にカフェ予定で土間にする準備として玄関にセメントで固めてある大谷石を電動ハンマーで外していく作業をしました。
電動ハンマーの使い方、差し込み方を指導しながら、実際にやってもらいました

今回は2日かけてこの場所に「三和土」(たたき)にします
三和土(たたき)とは、「敲き土(たたきつち)」の略で、赤土・砂利などに消石灰とにがりを混ぜて練り、塗って敲き固めた素材です。3種類の材料を混ぜ合わせることから「三和土」と書くそうです。 石灰と水を加えて練ると硬化する性質があるため、そこにこれらの土を混ぜ込んで固めます

たたきをする準備としてソーダストストーブを移動させます

砂利の上にワイヤーメッシュをひいていきます

手洗い用の洗面台を移動するため、水道用の架橋ホースを取り、栓をします

ワイヤーメッシュを結束していきます

今回土間に床暖房を取り入れるために床暖房用の架橋ホースを設置するために架橋ホースを伸ばします

どのように配管していくか何度も変えながら仮止めしていきます

配管が完了しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました