キュウリの収穫2

フルーチェ百姓日誌

最近は日照不足と平均気温が低いです
再挑戦したキュウリはもうならなくなりました
キュウリ農家さんのハウスは
キュウリの勢いが違います

しかしながら、このところの気象でほとんど収穫することが出来ません
約1700苗ありますが、今日の午後の収穫は約200本ほどでした

通常の気温なら、一日でこのくらいの出荷ができます
一箱50本です


最近はキュウリの値段は最近下がっているそうです
日本のどこかでキュウリの収量が増えいるのでしょう
需要と供給のバランスでどこかで採れなくとも
どこかで取れれば
相対的に値段は安くなるそうです
インフラ整備が整ている日本では
どこでもすぐに供給できる便利な社会になりました
値段を決めることのできない生産者は
やりきれない思いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました