カラフルボックスディスクの使用量の節約

フルーチェ百姓日誌

カラフルボックスでワードプレスを使用しています
カラフルボックスはワードプレスのバックアップをしてくれます
してくれますが、バックアップデータは契約使用量の中に保存されます
私の場合、BOX1契約で、容量(SSD)100GB、地域別自動バックアップ 対応、1vCPU / 1GBメモリとなります
容量100GBが一ヶ月も満たない内にいっぱいになります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じでアップグレードを要求してきます
しかし、一ヶ月くらいで100GBを使用するとは考えにくかったためファイルマネジャーを確認すると

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じです
ここで注目するのが「.cagefs」フォルダの
中の「tmp」ファイルの中身です
tmpファイルは一時ファイルでソフトウェアが作業中のデータを一時的に保管するために作成する仮のファイルで、 永続的に保管や管理が必要なデータを記録したファイルとは異なり、何らかの都合や便宜のために一時的にデータを記録しておくためのもので、不要になると自動的に削除されることが多いようですが、私の場合、削除されません
そのため、どんどんデータ使用量が増えていきます
削除しても問題ないようなのでtmpファイル内を削除します
また、application_backupsフォルダの中にあるファイルは14日分のバックアップデータが保存されるため、データ使用量が増えます
最近のバックアップデータのみ残してそれ以前のものは削除します

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうするとここまで使用量が減りました
くれぐれも、自己責任でお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました