ながいもの保存

フルーチェ百姓日誌

長芋を収穫し冬の間出荷するための長芋の保存の方法を教えていただきました

まずこのように長芋をおく溝を作ります
その際、両側に後で土をかぶせるためにたっぷり土を盛っておきます

そのあと長芋を重ねていき、ある程度重なったら、両側の長芋の隙間に土を入れるようにかけます

それから上に雨がしみこまないようにビニールシートをかぶせ、さらに土をかけます

その作業を繰り返します
大切なことは、土を盛るとき、南側は10㎝北側は20㎝以上盛ることです
冬の寒い時期に土が凍ってしまうため、そのくらい盛っておかないと
長芋がダメになってしまうそうです
最後にきれいに整形して雨が降ったとき、水がきれいに流れ落ちるようにして完成です

コメント

タイトルとURLをコピーしました