きれいに埋める

フルーチェ百姓日誌

長芋の収穫が続いています長芋を掘り起し、保存するため畑に穴を掘り埋めて保存します

埋める際、南側を10cm、北側を20cm土をかけ、また上側は雨がうまく流れ落ちるように少し傾斜をつけます
ここで以外に大切なのが全体の形です

全体の仕上がりがきれいに真っすぐになっていないとかっこ悪いです
かっこそさも大切ですね
でも、やってみると真っすぐにきれいに土を盛っていくのはとても難しいです
左の画像が農家さんがやったもので右が私のやったものです
右のものは若干歪んでいるのがわかります
長芋を真っすぐにおいていく技術や真っすぐに盛って行く技術、簡単なことのようで難しい。
なんでも技術が必要です

コメント

タイトルとURLをコピーしました